結婚式で考える、今後の人生

お母さんとか、ママとか口にしない息子に対して、必要だろうなと思うのです。
偏りの愛情になっているんじゃないか、お母さんの味を知らない子供になってしまうと常に思うのです。

友達からは、まだ若いんだから奥さん探したら?と言われて耳が痛いとはこのこと。
ママは?と聞かないのが子供ながらの気遣いなら、このままではいけません。

本格的考え出したのは、友人の結婚式に出席した時のことでした。
知り合いがいたので、誰か紹介しようか?と言われて、迷った時に必要と感じてると思ったのです。
でも子供が気が合う人がいいから、それを優先に考えないといけません。

パパも頑張っている姿を見せよう!パパ活しよう!と思いつつ慎重に探さないと。
やたら女性が出入りしていると子供に良くないので、この人と思った人がいいでしょう。

ママになってもいい?じゃありきたりだから、ママになる人だよ、だと唐突かとも思ったり。
そもそもまだ相手がいないのに、できた設定で考えるよりパパ活が優先です。

息子はよく見るタイプなので、尚更気を付けて探さないといけないと思うのでした。
明るい感じな、活発な人ならいいとも思うので、気さくな感じがいいかなと思ったりします。
こればかりは、相手がいること、子供がいることがポイントなので、勝手はできません。

相手に子供がいるとかいないとかは気にならないので、子供の気持ちが1番だと思うのでした。

あ、パパ活といっても本来のパパ活とは違いましたね。
本当のパパ探しの話でした! 
http://xn--68jub2ua4610bprzb.xyz/